オンライン面接で大切な5つのポイント

5 gode tips til din online jobsamtale

オンライン面接で大切な5つのポイント

オンライン面接で大切な5つのポイント 1200 628 HR-ON

オンライン面接に不安を感じる事はありませんか?ここではオンライン面接の準備と成功に役立つHR-ONの「オンライン面接で大切な5つのポイント」をご紹介します。

オンライン面接は、企業が新しい人材を審査するツールとして、日々普及しています。
その理由の一つに、グローバル化が進み、今日では多くの企業が優秀な人材の発掘、多様多種なチームの編成に国際的な採用活動を行なっている事が挙げられます。現在のコロナ禍の状況では、オンライン面接は、現地採用でも大きな役割を果たしています。

近年の採用のプロセスでは、オンラインでの一時面接から始まり、通過した候補者には第二段階または最終段階として、対面での面接が行なわれるケースが増えてきています。一般的に採用担当者は、採用試験中に少なくとも一度は、候補者と直接会いたいと考えています。しかし、候補者全員と会う事は難しい為、オンライン面接を行なう事が次善の策となります。

HR-ONのe-リクルーディング・ソフトウエア HR-ONリクルートはオンラインでの面接の手配や実施など採用プロセス全体をオンラインで簡単、便利に管理する事ができます。この新しいオンライン面接ツールは、採用担当者の間で大変好評で3月26日にHR-ON がこの新機能のサービスを開始した初日に既に1,200人以上の応募者がオンライン面接の招待リンクを受信しました。
求職中の方は、今すぐオンライン面接の準備を始めましょう。ここからはHR-ON 「オンライン面接で大切な5つのポイント」を紹介します。

ご好評頂いているHR-ONの新機能オンライン面接ツールはこちらをご覧ください

 

オンライン面接で大切な5つのポイント

Tips til online Jobsamtale

1. オンライン面接への心構え

面接を受けるにあたって、これまで通り下準備をしましょう。オンラインだからといって軽く捉えてはいけません。

まず、自分の履歴書について、深く読み込み面接官からの質問に対して答えられるにしましょう。加えて、希望する職務について理解し、なぜ自分が有力候補者なのかアピールできるようにしておく事も重要です。もちろん、面接前に会社のホープページをチェックすることもお忘れなく。また、LinkedInや他のソーシャルメディアサイトも見ておく事をお勧めします。最後に、面接官への質問事項を準備しておく事が重要です。

Tips til online Jobsamtale

2. 身だしなみ

オンライン面接びメリットは自宅で受けられる事ですが、服装には注意が必要です。従来の対面式面接と同様の服装で望みましょう。面接は好印象を与える絶好のチャンスです。

Tips til online Jobsamtale

3. 周囲の環境

オンライン面接は、静かな場所を選び簿価の音に邪魔されないようにしましょう。携帯電話はサイレントモードにし、自宅では家族にできるだけ静かにしてもらいましょう。ペットや子供が画面に映り込まないように注意を払う事もお忘れなく。

また、面接時の背景を考える事も重要です。シンプルな壁や
カーテンを背景にする事をお勧めします。壁のポスターや装飾品にも気を配りましょう。

Tips til online Jobsamtale

4. サウンド、ビデオの確認

オンラインに接続できず、面接が時間通り始められないという声を聞きます。予め、音とビデオテストを行なってください。面接開始の数時間前には、家族や友達と話すなどして、サウンド、ビデオの確認をしましょう。

Tips til online Jobsamtale

5. メモをとる

オンライン面接でもこれまで同様、メモをする事は悪い事ではありませんが、可能な限り面接官とのアイコンタクトを保つ事が重要です。

音声のみでの面接

何らかの理由でオンライン面接を実施できない場合は、音声のみで自らの興味や前向きな性格をアピールするようにしてください。画面を通して話すときと同様に笑顔でいる事が大切です。
笑顔で話す事で、前向きな姿勢が相手には伝わります。

新型コロナウィルスの影響で、より多くの人がオンライン面接を受ける事になるでしょう。
HR-ONの「オンライン面接で大切な5つのポイント」が少しでもお役に立てば幸いです。

採用担当者の皆様はオンライン面接の実施についての最新記事をご覧ください。また、HR-ONの新機能、大好評のオンライン面接ツールも是非ご覧ください