よくあるご質問

皆様からのご質問にお答えします

01

一般的な質問

  • 大きく分けて2種類の人事システムを提供しています。
    最新のクラウド型e-リクルートメントシステム「HR-ON リクルート」と、簡単で便利な人事管理業務システム
    「HR-ONスタッフ」です。
    HR-ONのソリューションは、中小企業から大規模な多国籍企業、公的機関、組織や
    団体まで多様な人事ニーズに柔軟に対応できます。

  • HR-ONのe-リクルーティングシステムを、採用ツールとして利用することで、全プロセスが自動化され業務が
    効率的に進みます。これにより、メールの返信、面談の手配、辞退の連絡などをするわざわざ個別にする必要は
    なくなり、また求人情報はHR-ONのシステムを介して、求人サイトやソーシャルメディアにアップされます。
    応募してきた求職者に対しての応募済み確認メールも自動で送信されます。採用委員会は、応募者を簡単に
    スクリーニング、選抜、評価ができます。
    気に入った応募者に対しては、「セレクト・イン・クロック・カレン
    ダー」
    を介して呼び出すこともできます。採用の最終段階では採用試験に合格した候補者にシステムを介して
    デジタル契約書を送ることができます。
    一度に複数の応募者に送信することも可能で、応募者は個々に加工され
    たメールを受け取ることができます。
    つまり、すべての事務作業をHR-ONで効率的に行うことができます。

  • 価格はお客様によって異なりますが、常にお客様のご希望に沿った価格をご提供できるようにしています。
    私達のサービスは、他の採用システムと比較しても自信を持ってお薦めできます。また、スタートアップ費用は無料で、サポートやキャリアページの設定も無料です。

  • いいえ、その必要はありません。HR-ONのe-リクルートメントシステムは、ウェブサイトにGoogleマップを
    載せるのと同じ要領で、コピーペーストするだけです。自社専用キャリアサイトもすぐに起動します。
    採用ツール自体はクラウド上にあるので、ログインさえすればすぐにアクセスできます。システム導入に際し、
    お手伝いもさせていただきます。

  • はい。APIについてご存知の場合はご自身でキャリアページの作成が可能かもしれません。
    しかし、HR-ONのお客様の中にはIT関連企業もいらっしゃり、また多くのお客様に、ホームページに
    スニペットを挿入するだけのソリューションをお選びいただいています。

02

求人情報サイトと求人掲載

  • ここでは、企業の求人情報が表示されます。また、応募者はサイト上から直接履歴書を送ることもでき、採用の
    過程中通して貴社のウェブサイトに登録されている事になります。しかし、応募者は求人サイトのシステムを
    見ることはできませんのでご安心ください。求人情報サイトはそれぞれカスタマイズされ各企業のウェブ
    アドレスを使用します。

  • 求人情報サイトは、貴社のホームページにコードの一部を添付するだけです。HR-ONとの契約を締結したその日のうちにキャリアサイトがオンラインになります。

  • 様々な求人サイトやソーシャルメディアから掲載したい場所を選ぶことができます。
    無料で投稿できるものもありますが、中には有料の場合もあります。

  • HR-ONのe-リクルーティングでは、2つの方法があります。
    1つ目はHR-ONのソーシャルメディアを通じてスポンサー付きの投稿に料金を支払う方法です。2つ目は自社求人情報サイトに投稿する方法ですが、HR-ONは最初からアカウントにアクセスすることができないため、まずはHR-ONのe-リクルートシステムからサインインする必要があります。どちらもHR-ONのシステムを介して操作し、簡単クリックで投稿可能です。また、Facebookの企業プロフィールに「求人募集」機能を追加できます。これにより、Facebook上の貴社ページを訪れたユーザーは、そのページに掲載されている求人情報を見ることができるようになります。

03

求人情報サイトの特徴

  • いいえ、その心配はありません。HR−ONのシステムは、貴社の自社求人情報サイト上のコードの一部を通じて
    一体化されています。そのため、応募者はHR-ONが貴社の求人情報サイトを運営していることに気づくことは
    ありません。HR-ONは貴社の求人情報サイトの
    デザインやレイアウト構築を統合することにより、応募者が
    貴社のサイトから離れてしまう事を防ぎます。それは、応募者にも使い易い印象的なサイトとなるでしょう。

  • はい、可能です。応募者を選別したい特定の判断基準があれば、テキストを書いて検索ができます。

  • はい、候補者にチェックしその後、数回クリックするだけで、面接への招待や拒否を行うことができます。HR-ONシステムは、あなたが選択したテンプレートから、すべての応募者用にパーソナライズされたメールを送信できます。このメールは、直接の個人的なメールと区別がつかないように設定されています。これは、受信者が見ることができない様、管理されています。メールのテンプレートは必要に応じて自由に設定可能です。

  • システム内では、メール数は無制限に送信可能です。

  • 応募者の選別にはいくつか方法があります。採用する際に、例えば「運転免許の所持」を必須条件に設定できます。次に、この基準で応募者を簡単に選別し、必要な資格や学歴を持っていない人には即断できます。常識の範囲、またはこれに関わる法律の枠組みの中で行っていただく事が前提ですが、質問は自分で設定できます。また何をどれだけ求めるかについて、技術的に制限はありません。